iPhone修理を横浜の一般店で依頼するときは、どのくらいの費用が必要なのだろうと、初めて修理サービスを利用する人は見当もつかないという人は多いのではないでしょうか。どこのお店でも似たような費用だろうと考えていても、実際には価格に大きな差があることもあるので、きちんとした下調べをしておくことが大切です。お店の修理費用は、店舗まで出向かなくても、それぞれのお店の公式ページで、修理内容に合わせた価格が表示されてるため、それを目安に各店舗の費用を比較しておきましょう。iPhoneの正規店よりも、一般店の方が比較的安いという特徴もありますし、iPhoneの保証サービスに入っていなくて、費用の負担が心配という方は、一般店を利用するとよいでしょう。

iPhone修理を行う横浜の一般店での大体の相場価格は、画面割れや液晶割れであれば5000円前後から15000円前後、ホームボタンなどの故障の場合であれば5000円前後から1万円前後、バッテリー交換が3000円前後から5000円前後、水没の場合は7000円前後からが相場価格となります。これらの費用は作業内容によって異なることは当然ですが、iPhoneの機種によって価格が変動することがあります。各店舗のホームページでチェックする時は、自分の機種にあてはまる修理内容の価格をチェックしましょう。iPhoneの機種で言えば、最新機種になればなるほど金額が高くなり、古い機種であればあるほど価格は安く設定されています。

iPhone修理の横浜の一般店は正規店よりは安い価格で依頼できますが、人によってはその時に限って資金不足であったり、費用について工面するのがちょっと大変という人もいるでしょう。そういった場合は、お店によっては通常料金よりも割安価格で修理サービスを利用できる、お得なキャンペーンなどを行っていることがあるので上手に利用しましょう。例えば、お店のSNSのアカウントのメンバーに登録すれば割引になるクーポンをもらえたり、ネット上から予約を入れると割引価格になったりと、その時々によって様々なお得なキャンペーンを実施している店もあります。iPhone修理の一般店は、神奈川県の中核となる都市である横浜に多数あり、それぞれどこのお店よりも安くと価格競争が激しくなっています。

そのため、お得な特典を用意しているお店もあるので、そういう情報を逃さないように店舗のホームページをチェックしてみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *